無料の会員登録をすると
お気に入りができます

安ワインで絶品料理!失敗なしの“肉煮込み”がウマすぎ♡

料理下手でも、頑張って美味しい料理を作りたい!そんなあなたの料理をプロ並みに仕上げてくれるのが、赤ワイン。コンビニで買う安い赤ワインとお肉を一緒に煮るだけで、絶品の煮込み料理が完成。ズボラ女子でも簡単に失敗なしで作れる赤ワインの“肉煮込み”を作ってみましょう!

2016年9月
レシピ

ズボラ女子でも失敗なしの“肉煮込み”

美味しい料理を作るとなると、何か色々面倒臭そう。そう感じたことはありませんか?でも、旨い料理のレシピは意外にシンプル。

yukio_tejima on Instagram: “今日のワイン。#赤ワイン#テンプラニーリョ”
instagram.com

安いワインで絶品料理に!

今回ご紹介するのは、赤ワインでお肉をただ煮込むだけの“肉煮込み”。お手ごろなワインやお肉を使っても、プロ並みの味に!材料費も1,000円以内で収める事も出来る優秀レシピです。

recipe.rakuten.co.jp

そんな“肉煮込み”のアレンジをまとめてみました。料理下手でも失敗しにくくとても簡単なのですが、焦がさないようにだけご注意くださいね♡

簡単!基本の“牛肉の赤ワイン煮”

牛肉の赤ワイン煮込みなんて、オシャレな響きからして作るのが難しそう。でも実は、ただ煮込むだけのズボラ飯なんです。まずは、ざっくりと手軽にできる基本のレシピからチェックしましょう。

材料

牛肩ロース(カレー用などの牛肉でOK)
トマト缶

《A》
赤ワイン… 1 本
玉ねぎ 1/2、セロリ1/2、ローズマリー 少々
ブラックペッパー・塩 少々

recipe.rakuten.co.jp

作り方

1.牛肉と《A》の材料と漬け込み2時間程置く。(ポイント:1日漬け込む方が更に美味しくなる)
2.漬け込んだ牛肉の水分をペーパータオルなどで取り、フライパンで表面を焼く。

3.最後に、深めの鍋にトマト缶、牛肉を漬け込んでいた《A》の材料を2時間〜2時間半ほど煮たら完成。

一晩寝かせれば、更に美味しく頂けますよ♡

基本の牛肉赤ワイン煮込み

赤ワイン+お肉を煮るお洒落レシピ7選

赤ワインで煮込めばどんなお肉料理もおいしさが倍増。メインのお料理からおつまみになるものまで、簡単に煮込むだけだけど本格派なアレンジレシピをご覧ください。

1.赤ワインでタンシチュー

トロ〜リと溶けるほどまで煮込むタンシチュー。分厚いカットでなくても、薄いものを片栗粉などで2,3枚重ねて食べ応えがあるように煮込みましょう。

recipe.rakuten.co.jp

煮込む前に、赤ワインに漬け込んで置けば味わい深く頂けます。トマト缶、赤ワイン、タンのシンプルな材料で手軽に作れる豪華料理。

赤ワインタンシチュー

2.ほろほろ柔らかいスペアリブ煮込み

骨ごとがっつり煮込むスペアリブはボリューム満点!赤ワインで煮込むことで、お肉が骨からほろほろと離れるので、お箸で召し上がれ。

recipe.rakuten.co.jp

少し蜂蜜やお醤油などを足せば、とてもまろやかな味付けになります。サイドに焼き野菜を添えて、鮮やかに盛り付けましょう。

スペアリブの赤ワイン煮

3.手羽先も豪華な一品に

お手頃な手羽先も赤ワインで煮れば、本格派のフレンチの様!牛肉や豚肉に比べ、パサパサしやすい鶏肉。煮込む前に、少し片栗粉をつけて焼き煮込んでみましょう。

www.kagome.co.jp

野菜を大きめに切って一緒に煮込めば、風味も増してとても美味しく頂けます!ワインのアルコールもとんでいるので、子供も食べれる手羽先煮込みは夕飯のおかずにぴったり♡

手羽先の赤ワイン煮

4.素敵なおつまみ!砂肝の赤ワイン煮

夜の晩酌のお供に、砂肝の赤ワイン煮はいかがですか?歯ごたえのある砂肝は赤ワインで煮れば、驚くほど柔らかく。

recipe.rakuten.co.jp

一度に多めに煮て、冷蔵庫に常備できるオシャレおつまみ。お好みのバルサミコ酢を少しかけてみても、さっぱりとした味わいで頂けますよ!

砂肝の柔らか赤ワイン煮

5.手頃な牛のコマ切れで本格ハヤシライス

おかずがなくでも一食が手軽に取れる、ハヤシライス!お手頃な牛のこま切れと赤ワインを煮込むだけで、いつもよりコクのある味に。

recipe.rakuten.co.jp

バターやウスターソースを足せば、少し濃厚で甘味のあるものに仕上がります。赤ワインをたくさん使って煮込むのがポイント。

簡単!本格ハヤシライス

6.赤ワインでデキる絶品ボロネーゼ

ボロネーゼも赤ワインで仕上げれば、大人な味に。長く煮込まないでも出来るので、手軽な一品。赤ワインでトマトの甘さが抑えられたボロネーゼは絶品!

recipe.rakuten.co.jp

セロリやローリエなど風味の良いハーブと煮込むのがオススメ。濃い味付けなのにさっぱりとした食べ応えのあるパスタは、ランチにもディナーにもすぐ作れます。

赤ワインボロネーゼ

7.濃厚なコクのレバーの赤ワイン煮

臭みが気にならないレバーの赤ワイン煮はやみつきに♡赤ワインと生姜で煮ることで、臭みも緩和されふっくらまろやかなレバー煮込みの完成。

recipe.rakuten.co.jp

もちろん、おつまみとして赤ワインとの相性も抜群!潰してレバーペーストにし、バゲットと一緒に食べるのもGOOD◎材料も少量なので、経済的なオシャレな一品です。

濃厚レバーの赤ワイン煮

安ワインで本格派の味を召し上がれ♡

赤ワインで煮込むだけで、どんな味になるの?と気になった方。是非コンビニで安い赤ワインを買って、お肉をタダ煮込んで見てください。ポイントはワインの酸味がなくなるまで、しっかり煮る煮込み時間!

宴場FLAVOR on Instagram: “いつもフレーバーをご利用いただきありがとうございます。🙇 まだまだ寒い日が続きますが暦は3月を迎え、季節は春ですね🌸✨ 春は出会いと別れの季節、歓送迎会のご予約はお済みでしょうか?🙆‍♂️…”
instagram.com

忙しい時や時短で作りたい時には、炊飯器や圧力鍋を使うのもおすすめ。ズボラでも料理下手でも作りやすい“赤ワインの肉煮込み”は、おもてなし料理にも素敵な一品になるのでマスターしてみましょう!

記事に関するお問い合わせ