無料の会員登録をすると
お気に入りができます

レンジ調理でパパッと作れる♡時短楽うま「レンチンランチ」レシピ8選

レシピ

レンジ調理で楽うまクッキングしませんか?

なかなか外食ができない今、毎日の食事作りに苦労している人も多いのではないでしょうか。そんなあなたにオススメなのが、電子レンジだけで作れるお手軽レシピ。洗い物が少なく、後片付けが楽なのも魅力的ですよ。

今回はそんな電子レンジを使った「レンチンランチ」をご紹介。パパッと完成する楽うまレシピはランチにぴったりですよ。早速チェックしていきましょう!

パパッと完成♡楽うまレンチンランチレシピ8選

1.キーマカレー

10分ほどで完成するスピード飯は、高いクオリティで美味。隠し味にケチャップとソースが入っているので、レンチンだけなのに奥深い味わいを再現できるんです。

①ボウルにみじん切りにした玉ねぎとひき肉、調味料を入れ混ぜる。
②ボウルにラップをかけ、レンジ600wで5分加熱。
③一度②を取り出してゴムベラで混ぜ、再びレンジ600wで5分加熱。
④お皿に盛ったご飯に③をかけ、温玉をトッピングしたら完成。

2.野菜たっぷりビビンバ

食事の支度が面倒でデリバリーにばかり頼りがちな人は、お野菜たっぷりなこちらのメニューがオススメ。食材は冷蔵庫に残っている野菜に変えてアレンジすることもできますね。

①野菜を適当な大きさにカットし、耐熱皿でレンジ(600W)にかけ加熱。
(人参:3分、小松菜:3分加熱後冷水にとり絞る、しいたけ:1分)
②加熱した野菜とナムル用調味料を合わせる。
③耐熱皿で豚ひき肉と肉用調味料を混ぜ、ラップをして600Wで3分加熱。
④③を一度取り出し混ぜ、さらに追加で2〜3分加熱。
⑤ご飯に②と④、キムチと卵黄をのせ、ごまをふりかけたら完成。

3.豚丼

満足感たっぷりな豚丼もレンチンで簡単調理ができるんです。めんつゆを使って味付けをしていて、お料理が苦手な人でもいつも同じ味を楽しむことができるレシピですよ。

①耐熱容器で調味料と玉ねぎ、豚肉を混ぜ、ラップをして600wで3分加熱。
②一度取り出し、かき混ぜたら、600wで2分加熱。
③お皿にご飯を盛り付け、②と温玉と青ネギ、キムチを盛り付けたら完成。

4.鶏チャーシュー丼

胸肉なのにしっとりジューシーな鶏チャーシューは箸が止まらない美味しさ。チャーシュー丼以外にもおつまみやサラダなど、色々なシーンで使えそうです。

記事に関するお問い合わせ