無料の会員登録をすると
お気に入りができます

スーパーフードを気軽に食べる♡チアシードの救済レシピ18選

スーパーフードとしてブームになったチアシード。買ってはみたものの、いまいち活用できずに残ったまま…なんて人が多いようです。そこでチアシードを使ったいろんなレシピをご紹介します。

2017年2月
レシピ

チアシードってどう食べたらいいの?

そんなお悩みを解決します

スーパーフードとして話題を集めたチアシード。スーパーでもたくさん並んでいたので購入した人も多いはず。しかしスムージーに入れる、ヨーグルトに入れる、くらいしか活用できず余らせている人も多いのでは?

Media?size=l
instagram.com

実はもっといろんなチアシード活用法があるのです。そこで、余らせて困っている人、レパートリーを増やしたい人へ、料理やお菓子に使えるチアシード救済レシピをご紹介します。

朝食はやっぱりヘルシーがいい

1.鮭とブロッコリーのヘルシーおにぎり

朝食はヘルシーに、でも腹持ちはいいメニューが食べたいなら、おすすめはおにぎりです。糖質が脳のエネルギー源となり、1日のスタートにぴったり。さらにブロッコリーや鮭でビタミンやたんぱく質も得られます。

oceans-nadia.com

チアシードはオイルも加えたダブル使用でヘルシー度もUP。食べ応えはあるのにしっかりヘルシーでうれしい朝食レシピです。

詳しいレシピはこちら

2.ちりめんじゃこ&ナッツのふりかけ

朝は少なめという人は、ふりかけをごはんにかけるのが簡単に作れていいですよね。それなら作り置きの手作りふりかけを作ってみませんか? じゃことナッツと合わせ、香ばしいふりかけの完成です。

oceans-nadia.com

ナッツのざくざく、チアシードのぷちぷち食感がたまらなくおいしいですよ。

詳しいレシピはこちら

3.お腹にいいオーバーナイト・オートミール

オーバーナイト・オートミールというのは、ミルクや豆乳にオートミールを浸して一晩置くだけで簡単に作れるメニューです。こちらは植物性ミルクを使い、キヌアやチアシードも入っていてかなりヘルシーなレシピ。

oceans-nadia.com

朝は忙しくて作る時間がない人にもおすすめしたいメニューです。

詳しいレシピはこちら

昼食は栄養満点サラダはいかが?

4.もずくと長いものネバネバサラダ

oceans-nadia.com

昼食はさっと食べられて、さらに栄養も摂れるとうれしいですよね。そこでチアシードを使ったサラダはいかが? もずくや長いもを使えばネバネバ食感のヘルシーレシピに仕上がります。

詳しいレシピはこちら

5.ぷちぷち食感ドレッシング

oceans-nadia.com

チアシードを使えば、栄養たっぷりの“食べるドレッシング”が作れます。意外と相性のいい生ハムと柿には、チアシード+レモンのさっぱりドレッシングをかけて。爽やかな味わいのサラダになるでしょう。

詳しいレシピはこちら

え、これも?意外な食材で楽しむ「生ハム巻き」レシピ10選

パーティー料理として、また晩酌のお供として、生ハム巻きを作る方も多いことでしょう。しかし、巻くものがアボカドやチーズなどマンネリ化していませんか?今回は「え?こんな食材も挟むと美味しいんだ♡」と心ときめくレシピをご紹介します。
2014

6.えごま油と合わせて必須な栄養GET

www.recipe-blog.jp

えごま油とチアシードには、どちらもα-リノレン酸という体内では作れない必須脂肪酸が含まれています。ふたつを合わせれば栄養満点のドレッシングができるということ。詳しい味付けはレシピをチェックしましょう。

詳しいレシピはこちら

7.チアシード玄米のイカマリネ和え

www.recipe-blog.jp

玄米と合わせたごはんサラダなら腹持ちもGOODです。トマトや大葉を加えることで、爽やかな風味と彩りをプラスできます。イカマリネで食べ応えもあり、ヘルシーだけどしっかり食べたいときにおすすめです。

詳しいレシピはこちら

晩ご飯のおかずもご提案

8.意外と合う蓮根のきんぴら

oceans-nadia.com

シャキシャキの蓮根は甘辛なたれと合わせたきんぴらにするとおいしいですよね。最後の仕上げにふりかけるごまの代わりに、チアシードをふりかけると今までにはない味わいになります。これが意外とおいしいそうです。

詳しいレシピはこちら

9.鯛のカルパッチョにはジュレを添えて

www.recipe-blog.jp

ちょっとおしゃれなディナーにしたいときは、白身魚をカルパッチョにしてはいかが? チアシードで作ったジュレをかけると、もう絶品なのだそうです。彩りもよく、ホームパーティーなどでも作りたいレシピですね。

詳しいレシピはこちら

10.しらすときゅうりとわかめの酢の物

www.recipe-blog.jp

あと一品、に迷ってしまうなら、どんな料理にも合う酢の物はいかが? さっぱりとした味わいはちょうどいい箸休めにもなります。白のチアシードなら白ごま風に見えて、見た目も◎です。

詳しいレシピはこちら

食後のデザートも罪悪感をナシに

11.サクサク感がたまらないチョコバー

ダイエットなどをしていると間食してしまうと罪悪感がありますよね。でも、ヘルシーなチアシードを使ったスイーツなら、むしろキレイの味方になってくれるので、罪悪感を感じません。

oceans-nadia.com

グラノーラを加えて、さらに美味しさと栄養価をアップ。溶かして混ぜ合わせて固めるだけと、簡単に作れるのもポイントです。サクサクとした食感がたまりません。

詳しいレシピはこちら

12.新食感のスノーボール

oceans-nadia.com

口の中に入れるとほろっと溶けるような食感がたまらない、ココアスノーボールクッキー。そこにチアシードを入れれば、ぷちぷち食感も加わります。ほろほろ、ぷちぷち、と新感覚なスイーツになるでしょう。

詳しいレシピはこちら

13.栄養たっぷり大豆スコーン

oceans-nadia.com

大豆やチアシード、豆乳を練り込んで作ったヘルシーなスコーンです。小腹が空いたときにちょうどいいサイズ。たんぱく質、食物繊維、カルシウムなど栄養も豊富なので、子供のおやつにもぴったりです。

詳しいレシピはこちら

14.かぼちゃの華やかパウンドケーキ

www.recipe-blog.jp

小麦粉の代わりにソルガムきびと言われる穀物を使うことで、かぼちゃのおいしさがより引き立っているパウンドケーキです。見た目も華やかでパーティーシーンなどでも喜ばれそうですね。

詳しいレシピはこちら

15.ビーガンにもうれしいマフィン

ビーガンというのはベジタリアンのさらに上を行く、肉や魚、卵や乳製品などの動物性食品を食べない菜食主義者のこと。ヘルシーなレシピが多いので、ビーガンではない方も参考になります。

www.recipe-blog.jp

こちらはフルーツをたっぷり入れて食べ応え十分なマフィンです。チアシード入りでヘルシーさと食感の楽しさを加えています。

詳しいレシピはこちら

16.混ぜるだけで簡単すぎる甘酒プリン

oceans-nadia.com

「飲む点滴」と言われて注目されている甘酒を使えば、体にやさしいスイーツができそうですね。チアシードのプルプル感を活かしてプリンのように仕上げるとおいしいそうです。

詳しいレシピはこちら

優秀すぎる♡この冬人気急上昇中の“甘酒”パワーがすごいんです

そろそろ年末年始。仕事も予定も目白押しのシーズンです。ついつい不規則な生活になって、お肌の調子も気になる人も多いのでは?そんな冬におすすめの「飲むだけ簡単な」救世主ドリンクがあるんです♡
1407

パンやお菓子に活用したいジャムレシピ

17.ぷちぷち楽しいベリージャム

oceans-nadia.com

ジャムなら朝食のパンやヨーグルト、ブランチのフレンチトースト、食後のデザートなどいろんな食事で活用できますよ。いちごやラズベリー、ブルーベリーなどベリーのジャムは定番の味で活用しやすいでしょう。

詳しいレシピはこちら

18.キレイが叶う♡ブルーベリージャム

www.recipe-blog.jp

ブルーベリーに豊富に含まれているビタミンEには抗酸化力があるそうです。チアシードと合わせれば、体内を健康に美しくしてくれるジャムに仕上がるかも。味は絶品です。

詳しいレシピはこちら

毎日の食卓にプラスしましょう

Media?size=l
instagram.com

チアシードは、意外とどんな料理にも合わせられることが判明しましたね。いつもの料理にチアシードをプラスして、ヘルシーな食生活を始めませんか?

記事に関するお問い合わせ