無料の会員登録をすると
お気に入りができます

カフェごはんレシピ特集!簡単&おしゃれなお店風の食事をおうちで楽しもう♪

レシピ

カフェではドリンクだけでなく軽食やごはんを食べられるお店もありますが、カフェで出されるごはんはなぜかおしゃれに見えますよね。カフェごはんは美味しいのはもちろんのこと、見ただけでもテンションが上がります。

こちらのレシピではレタスの緑、トマトの赤、チェダーチーズの黄色がカラフルで可愛いので、できれば入れることをおすすめします。

お店で食べる時の付け合わせはフライドポテトが多いですが、生野菜やピクルスにするとヘルシーでおしゃれなカフェごはんになりますよ。

カフェごはんの人気レシピ《丼》

美味しいカフェごはん!サーモンアボカド丼

刺身をご飯の上に乗せた丼だとカフェごはんに見えないかもしれませんが、サーモンとアボカドをおしゃれな器に盛り付けて卵黄をトッピングすれば、美味しいカフェごはんになります。

丼ものは簡単に作れるので、ご飯を軽めにすればランチに、しっかり食べられる量なら夕飯とどちらにもおすすめのレシピです。

わさび醤油をかけるか、コチュジャンのたれで和えてユッケ風にしていただきましょう。

美味しいボリュームレシピ!ロコモコ丼

ロコモコはご飯の上にハンバーグと目玉焼きを乗せ、グレービーソースをかけたハワイの料理。

グレービーソースはハンバーグを焼いた肉汁に醤油やソースで味付けすれば簡単に作れます。

ご飯とハンバーグを分けるとファミレスのメニューのようになってしまいますが、おしゃれな器に一緒に盛り付けるとカフェごはん風になりますね。

ご飯やハンバーグに卵やグレービーソースを絡めて食べると美味しいですよ。

野菜も食べられるカフェごはん!タコライス

タコライスはご飯の上にスパイシーに味付けしたひき肉、レタスやトマトなどの野菜、チーズを乗せた沖縄料理。

ごはんやお肉と一緒に生野菜を食べられるので、ヘルシーで栄養バランスも良い美味しい丼レシピです。

タコミートは牛ひき肉とチリパウダーなどのスパイスで作りますが、合いびき肉や豚ひき肉にソースやケチャップで味付けすれば簡単に作れますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ