無料の会員登録をすると
お気に入りができます

帰ってすぐ食べられる♡「作り置き冷凍おかず」15連発

レシピ

帰宅後にご飯を作るのって大変!

一日中忙しく働いた後、次に待っているのは晩ご飯の準備……なるべく自炊を心がけたいけれど、毎日だと大変ですよね。そんな時に便利なのが長期保存が効く「作り置き冷凍おかず」です。

味付けした状態で冷凍しておくので、食べる時はレンジやフライパンで加熱するだけでOK!ヘトヘトに疲れて帰っても、絶品ご飯の完成です。今回は、そんな「作り置き冷凍おかず」のレシピをご紹介いたします。

「作り置き冷凍おかず」15連発

①ふっくら豚こま肉の生姜焼き

豚こま肉を使った生姜焼きレシピです。白ご飯と相性抜群でもりもり食べられます。豚こま肉だから節約にも!食べるときは熱したフライパンに凍ったまま投入し、蒸し焼きして完成です。(保存期間目安:約1ヶ月)

詳しいレシピはこちら

②豚肉の梅しょうが焼き

定番の生姜焼きにカリカリ梅を加えてアレンジした食感を楽しむ一品です。しっかりした味付けですが梅の酸味でさっぱり頂けます。バラ肉やこま切れ肉でも美味しいですよ。(保存期間目安:約2週間)

詳しいレシピはこちら

③コクうまお手軽ポークケチャップ

バターの風味が食欲をそそる、洋食屋さんの定番メニュー“ポークケチャップ”。ケチャップ味がどこか懐かしさを感じる優しい一品です。(保存期間目安:約1ヶ月)

詳しいレシピはこちら

④ふっくらジューシー照り焼きチキン

鶏もも肉を使ったジューシーな照り焼きチキンです。そのまま食べるのはもちろん、白ご飯にのせて丼ぶりにしても絶品!お弁当のおかずにもオススメです。(保存期間目安:約1ヶ月)

記事に関するお問い合わせ