無料の会員登録をすると
お気に入りができます

使い切れないかも…を解決♡「コストコ食材」みんなの消費術を伝授!

ライフスタイル

③アレンジレシピで飽きないように♡

「プルコギビーフ」をアレンジ!

ボリュームがあるだけに同じ食品を飽きずに食べ切れるか不安になりそうですが、アレンジレシピを活かせば美味しく使いきれます。韓国風に味付けされた大人気「プルコギビーフ」なら、アレンジの幅が無限大!

人気の「プルコギ春巻き」や、海苔とご飯でプルコギ・ナムル・玉子焼きを巻いた、韓国料理のキンパなど、レシピは様々。定番家庭料理の「コロッケ」や「肉じゃが」も、こちらを使えば楽に美味しく仕上がります。

「プルコギ春巻き」レシピ
「プルコギキンパ」レシピ
「肉じゃが」レシピ

「サーモンフィレ」をアレンジ!

お魚コーナーで一番人気を誇る「サーモンフィレ」は、生食用と調理用に分けて冷凍保存するのがオススメです。買ってきたその日はお刺身でいただき、冷凍した切り身は後日漬け丼にしても美味しそう!

また、厚切りにしたサーモンフィレは、ムニエルにしてメインのおかずにも◎。たっぷりのタルタルソースが食欲をそそります。お弁当や夕食用など、用途に分けてカットしておけば食事の準備も楽チンに!

「ロティサリーチキン」をアレンジ!

コストコデリの定番人気といえば、鶏が丸ごとローストされたジューシーな「ロティサリーチキン」が有名です。食べきれなかった分はしっかり保存すれば、リメイクレシピで2度楽しめます。

温め直して美味しくいただけるのはもちろん、サンドイッチやサラダの具材にしたり、切り身をお弁当に詰めたりとアレンジは自由自在!

④小分け梱包された食品を選ぶ♡

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

消費期限に余裕があるお菓子や冷蔵食品は、小分け袋に入っているものをセレクトすると、一人暮らしでも少しずつ食べることができてオススメです。

記事に関するお問い合わせ