無料の会員登録をすると
お気に入りができます

使い切れないかも…を解決♡「コストコ食材」みんなの消費術を伝授!

ライフスタイル

コストコ食材の消費術が知りたい!

破格に安くて美味しい!と人気を集めている倉庫型スーパー「コストコ」の食材ですが、どれも大きくて大容量なだけに「一人では使い切れないから…」と、結局購入を諦めてしまうことはありませんか?

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

そこで今回は、大容量の食材を美味しくおしゃれに使い切るための「レシピと保存術」をご紹介します。みんなが実践している「コストコ食材」の消費術を参考にしながら、お買い得商品にも目を向けてみて下さいね♡

①食材の収納場所を確保しよう♡

冷凍庫を空にしてから買い出しへ!

コストコへ出かける前に必ず確認しておきたいのが、大容量食材を収納するための「空きスペース」。ボリュームのある食材は小分けして冷凍保存したいので、冷凍庫は空にしておく必要があります。

コストコを訪れると格安な商品に目移りしてしまいますが、食材や調味料はどれも大きいので、空きスペース以上の買い物をしない様にショッピングを楽しみましょう。

②「小分け冷凍」できる食品を選ぶ♡

大容量サイズのお肉・お魚・パン・ピザ・ケーキ類は、じつは「小分け冷凍」が可能な食品!たとえ一人暮らしや少人数の家庭でも、これらの食材を選べば、量が多すぎて使い切れない…なんて心配が無くなりますよ。

帰宅後には下ごしらえ作業を!

食べたい時にサッと調理できる下味冷凍や、食べきれる量に分けて保存するなど、帰宅後すぐに食材を分けて冷凍庫に入れておくと、最後まで美味しく楽しめます。

冷凍可能なチーズケーキやピザも、コストコ通の間では人気の商品です。一人分にカットしておくと、食べたい分だけお皿に出すことができて大助かり!

記事に関するお問い合わせ