無料の会員登録をすると
お気に入りができます

騙されたと思って食べてみて♡卵のピクルスが美味しい!

今、ネット上で話題の「卵のピクルス」をご存知ですか?一度作っておけば、サンドイッチに挟んだり作り置きおつまみにしたりできて、とっても便利なんです。今回は、一度食べたら癖になる「卵のピクルス」のレシピをご紹介します。

2017年2月
レシピ

「卵のピクルス」って何!?

「卵のピクルス」は、野菜などの代わりに卵を材料としたピクルスのこと。海外では、かなり前からお酒のおつまみとして愛されている便利な保存食なんです。

www.recipe-blog.jp

数週間保存ができるので、パーティー前日の作り置きおつまみや、潰してサンドイッチの具材にしたりできてとっても便利♡早速、基本の作り方を見ていきましょう!

「卵のピクルス」の作り方

ゆで卵を6個茹で、「ピクルス液」を作ります。

oceans-nadia.com

卵の殻をむいて、熱いうちにピクルス液の中に漬けます。スペースに余裕があれば、スライスした玉ねぎやプチトマトなども投入してみましょう。

oceans-nadia.com

冷めたら密閉容器に移して冷蔵保存します。数日経って、味が馴染んだ頃が食べ頃です。ラーメンに入れたりサラダに乗せたり、ピクニックのお弁当に入れたりと、大活躍間違いなしです!

*ピクルスの素は、カルディなどで簡単に購入できます。

ギャバン スパイス屋さんのピクルスの素

¥ 145

マスタードシード、オールスパイス、クローブス、ディルシード、シナモンなどが予め一緒になった混合香辛料。きゅうりなどの野菜のピクルスを作る際にも、ちょこっと加えるだけで風味が増して、とっても便利です。

商品詳細
ギャバン スパイス屋さんのピクルスの素
kaldi-online.com
商品詳細
「卵のピクルス Pickled Eggs」の詳しいレシピはこちら

アレンジいろいろ「卵のピクルス」

おつまみや、お弁当のおかずに入れる際は「うずらの卵」を使うと便利です。作り方は上の方法と同じです。

うずらの卵のピクルス

oceans-nadia.com

串に刺したオリーブなどと共にサーヴすると、とっても綺麗ですね。

「うずら卵のピクルス」詳しいレシピはこちら
記事に関するお問い合わせ