無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏の疲れ、出てきていませんか?食べて整えるヘルシーお粥レシピ

お盆は人と会う機会が多く、胃がお疲れの方が多い時期。暴飲暴食してしまった時などは、胃を休めるお粥がおすすめです。今回は簡単なのにヘルシーな美味しいお粥レシピをご紹介します。

2017年8月
レシピ

胃の疲れ大丈夫?

夏は冷たいものばかり食べてしまい、知らないうちに内臓が冷えていることも。胃が疲れていると体が弱くなったり、美容にも影響を及ぼす可能性が。そんな時におすすめしたいのが、お粥です。

Photo by Yeshi Kangrang / Unsplash

お粥はご飯と具材を煮るだけのものが多く、忙しい女性が胃を休めるのにもってこいの料理です。今回は簡単・体に良い・美味しいの3つを揃えたお粥レシピをご紹介します。

簡単で美味しいお粥レシピ9つ

①タイ風・セロリのお粥

oceans-nadia.com

セロリは生活習慣病予防に効果的な食材で、葉と茎の栄養価も違うためまるっと全体を食べるのがおすすめです。ナンプラーでタイ風に仕上げることで、セロリの独特な風味も美味しい1品になりますよ。

詳しいレシピ

②とうもろこしと枝豆のお粥

oceans-nadia.com

胃が疲れた時は、薬を飲む前に薬膳の効果で体を労ってみませんか?とうもろこしと枝豆は、胃腸の疲れをリセットする食材として知られています。味付けは塩だけでも美味しいので簡単に作れるのも魅力です♡

詳しいレシピ

③モロヘイヤと梅のもっちりお粥

cookpad.com

夏の変わり種野菜といったらモロヘイヤ。モロヘイヤを入れるだけで美容に悪い活性酵素を抑え、疲れた胃を労わるお粥の出来上がります。

詳しいレシピ

④鶏ささみとザーサイの中華粥

oceans-nadia.com

お肉も食べたいけどカロリーが気になる方は、鶏ささみを選びましょう。鶏ささみとザーサイは好相性な食材なので、混ぜることで味にメリハリをつけるだけでなく消化力も上げてくれますよ。

詳しいレシピ

⑤鶏の薬膳スープ粥

oceans-nadia.com

暑いからと冷え対策を怠ると、休み明けにドッと疲れがきてしまうことも。そんな時は、にんにく、生姜、松の実、クコの実など薬膳が豊富なお粥で体を温めましょう。疲れを感じる前に予防できるのがベストです。

詳しいレシピ

⑥ほっこり優しい大根玉子粥

cookpad.com

消化が悪い時に忘れてはならない野菜といったら大根。大根と白だし、最後に卵を入れれば心も体も温まるお粥の完成です。

詳しいレシピ

⑦黒きくらげのおかゆ

oceans-nadia.com

ビタミンD含量量が多いきくらげを日頃食べている方は少ないはず。そんな方こそ、きくらげを摂取できるお粥を作ってみましょう。いつもと違う食材だと楽しみながら、胃を休めることが出来ますよ。

詳しいレシピ

⑧トマトのチーズお粥

oceans-nadia.com

レシピではトマトの水煮を使いますが、添加物を少なくしつつ栄養価を高くしたい方はミニトマトを潰して作るのがおすすめです。お好みのチーズをかけて召し上がれ♡

詳しいレシピ

⑨キレイと元気の味方!カルボナーラ粥

oceans-nadia.com

お粥はあっさりしすぎて物足りない!という方は、卵とチーズをのせるお粥なら満腹感が得られるはず。美味しく仕上げるコツは卵はさっと混ぜるだけにして仕上げることです。

詳しいレシピ

美味しく夏の胃の疲れをリセット!

アクティブな女性は自分の体と上手く付き合っているからこそ、色々なことに挑戦できています。

Photo by rawpixel.com / Unsplash

ぜひ、お粥で胃腸を休める習慣を身につけておきましょう。疲れをリセットすることで物事がスムーズに運ぶ可能性が広がりますよ!

記事に関するお問い合わせ