無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今すぐ試そう♡「なりたい自分」になるための6つのステップ

忙しい毎日の中でも、憧れの「なりたい自分」に近づいていきたいと思いませんか?6つのステップを習慣にして、今よりもっと素敵な自分になりましょう。

2018年2月
ライフスタイル

「なりたい自分」をあきらめない!

「こんな女性になりたい」という憧れは、きっと誰にでもあるはずですよね。でも、「忙しいから」「きっとムリだから」と諦めてしまっていませんか?

毎日のちょっとした心がけで、理想の自分に近づくことは充分可能なはず。ここで紹介する6つのステップを習慣にして、今よりもっと素敵な「なりたい自分」に近づきましょう。

なりたい自分になる6つのステップ

1. 夢ノートを作る

なりたい自分になるには、まずなりたい自分の理想像をはっきりさせることが必要。文字やコラージュを使った「夢ノート」、つまりあなたの夢を集めたノートを作ってみましょう。

夢は箇条書きでもOKですし、雑誌からの切り抜きや、プリントした素敵な写真などを貼っても楽しいです。お気に入りのノートを、あなたの理想や夢で埋め尽くしましょう。

unsplash.com

ポイントは、「こうならなければいけない」という気持ちではなく、「こんな自分になりたい!」と楽しい気持ちで作ること。そして頻繁に眺めることで、理想の自分にどんどん近づくことができます。

ノートがあなたを幸せにする♡スクラップブックの作り方

自分の大好きを詰め込んだスクラップブックを作ってみませんか?ファッションだけでなく興味のあること全てを、コラージュしてノートにまとめてみましょう。お部屋も片付いて節約にも繋がり、さらには理想や貯金のモチベーションアップやストレス発散にもなる♡
4108

2. 専用のメモ帳を持ち歩く

なりたい自分になるために大切なのは、努力よりもむしろ「観察力」。専用のメモ帳を作って持ち歩き、素敵な自分になるためのアイデア(ファッションや運動など)を書き留めましょう。

unsplash.com

スマホのメモでもOKですが、手書きすることで「こうなりたい!」と潜在意識にインプットできます。LOCARIで見たエクササイズや、キレイになれるレシピなどをメモしておくのも良いですね。

3. 憧れの女性の良いところを真似する

「あの人、素敵!」とつい憧れてしまう女性っていますよね。そんな人からアイデアを「盗む」ことも必要です。職場の先輩や同僚でも、タレントやモデルでもOK。

unsplash.com

その人の素敵なところに気づいたら、できるところから真似してみます。姿勢や言葉づかい、仕事ぶりはどうでしょう?笑顔ひとつでも構いません。真似することで、自分の魅力を発見できることもあるはずです。

記事に関するお問い合わせ