無料の会員登録をすると
お気に入りができます

暑い日でもスルッと食べられる♡「冷たい麺」がメインのお弁当レシピ10選

バテそうなぐらい暑い日のランチは、冷たい麺が食べたくなりますよね。そこで今回は、冷たい麺のお弁当レシピをご紹介します。ご飯のお弁当に少し飽きたときにもおすすめです♡

2019年7月
レシピ

今日のお弁当は冷たい麺♡

oceans-nadia.com

暑くて食欲が湧かないときは、冷たい麺がメインのお弁当を持って行きませんか?ツルツルとのど越しが良いので食べやすく、しっかりお腹を満たすことができますよ。早速レシピをチェックしてみましょう。

冷たい麺のお弁当レシピ10選

①くるみ入り肉そぼろ

oceans-nadia.com

こちらの肉そぼろを常備しておけば、うどんやパスタなどお好きな麺を茹でるだけでお弁当のメインが完成します。くるみ入りなので香ばしく、ポン酢の風味で箸が進みますよ。

ポン酢だけで簡単美味しい 肉そぼろ和え麺

②豚肉ときゅうりの冷やしうどん

recipe.rakuten.co.jp

冷やしうどんをお弁当にするときは、伸びないように具材やめんつゆなどを別の容器に入れておきましょう。豚肉をプラスすると食べごたえがアップし、しっかり満足できます。

お弁当♡冷やしうどん

③梅干し入りぶっかけうどん

www.lettuceclub.net

疲れ気味の日にぴったりなのが、梅干し入りのさっぱりしたぶっかけうどんです。合わせる具材は、カリカリに焼いた油揚げやわかめなどあっさりしたものばかり。食べやすいところが嬉しいですね。

ありものでぶっかけうどん弁当

④しいたけ風味のそうめん

recipe.rakuten.co.jp

ベーキングパウダーを加えたお湯で茹でると、細くて伸びやすいそうめんでも美味しい状態をキープできます。しいたけベースのつけ汁+しいたけの佃煮をトッピングするので、きのこの旨みをしっかり味わえますよ。

そうめん弁当

⑤長芋とオクラのそうめん

oceans-nadia.com

こちらのレシピは、めんつゆにゼラチンを混ぜてジュレにしたところがポイント。ごま油を絡めたそうめんは伸びることなく、つるんとした食感を楽しめます。オクラや豚肉なども入れるので、栄養バランスも◎ですよ。

スープジャー おくらと豚肉のそうめん

⑥ツナと香味野菜のそうめん

recipe.rakuten.co.jp

ミョウガやしそなどと一緒にツナを混ぜたそうめんは、香りが良くて旨みもたっぷり!そうめんをお弁当に入れるときは水気をしっかりと切り、他の具材とは分けて持っていくようにしましょう。また、ゆで卵をお弁当に入れるときは、しっかり固茹でにするよう気をつけてくださいね。

サラダそうめん弁当

⑦ジャージャー麺

recipe.rakuten.co.jp

いつもよりボリュームのあるものが食べたい日は、ジャージャー麺をお弁当にしてはいかがでしょう?豆板醤入りの肉みそはちょうどいいピリ辛味で、ひんやりした麺がさらに美味しく感じられそうですね。

ジャージャー麺弁当

⑧冷やし中華

recipe.rakuten.co.jp

夏の定番である冷やし中華も、タレや具を別にすれば持ち歩くことができます。ミニトマトやゆで卵など彩りの良い食材を添えると、華やかで美味しそうなお弁当になりますよ。

我が家の冷やし中華弁当

⑨ツナのサラダスパゲッティ

www.lettuceclub.net

ツナ缶とオリーブオイルで和えておけば、スパゲッティが固まりにくくなるだけでなく旨みとコクがアップします。こちらのレシピではミニトマトとピーマンを使っていますが、他の夏野菜も合いそうですね。

罪悪感なしのサラダパスタ弁当

⑩冷製トマトパスタ

oceans-nadia.com

野菜ジュースにコンソメを加えたスープは、簡単なのに風味豊かで食欲をそそります。しっかり冷えたパスタを食べたいときは、前日にスープを作って凍らせておくと良いですよ。

コクあり!冷製トマトパスタ

美味しくて準備も簡単♡

oceans-nadia.com

冷凍や早ゆでタイプの麺を使えば、あっという間にお弁当を用意することができますよ。暑い日はもちろん、お米を炊くのを忘れてしまった日にもおすすめです。ぜひ作ってみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ