無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お弁当にもおつまみにも♡保存が効いて時短料理にも使える「オイル漬け」活用術

傷みやすい夏の食材はオイル漬けにすることで美味しさが長持ち!お弁当のおかずにもおつまみにもなって、アレンジもきく万能レシピをご紹介します。

2017年6月
レシピ

夏の食材、美味しさを長くキープしたい

オイルに漬ければお弁当にもおつまみにもOK

様々な食材が旬を迎える夏ですが、その一方でそれらの美味しさは一瞬!なるべく長く美味しさをキープしたいなら、食材の旨味を閉じ込める「オイル漬け」を作ってみませんか?

oceans-nadia.com

そこで今回は様々な食材で作るオイル漬けレシピをまとめてご紹介いたします。そのままお弁当やおつまみに使えるのはもちろん、アレンジもできる万能な調理法をぜひ実践してみてくださいね。

食材が長持ち!万能オイル漬けレシピ

たらこと塩昆布のオイル漬け

oceans-nadia.com

たらこと塩昆布を合わせて漬けるこちらのレシピは、旨味がジュワーっと口の中に広がるやみつきな一品。具材をごはんにのせたりパスタに和えるだけでなく、オイルを調味料として使うのもオススメです。

たらこと塩昆布のオイル漬けのレシピ

桜えびのオイル漬け

oceans-nadia.com

桜海老のオイル漬けは、材料を入れて密封するだけの簡単さ!パスタやサラダのトッピングはもちろん、おにぎりの具材にするのも絶品なのだそう!

桜えびのオイル漬けのレシピ

豆腐のオイル漬け

cookpad.com

オイル漬けをヘルシーに楽しみたい方には豆腐で作るこちらのレシピが一押し。木綿豆腐を水切りしてから使うことで、オイルが染み込み歯ごたえのある美味しさを堪能できます。

豆腐のオイル漬けのレシピ

セミドライトマトのオイル漬け

oceans-nadia.com
記事に関するお問い合わせ