無料の会員登録をすると
お気に入りができます

変わり種、大集合!おにぎりのおすすめの具[レシピ付]14選

大人から子どもまで、みんなが大好きなおにぎり。お弁当にも欠かせない、日本人の大好きな食べ物です。そんなおにぎりですが、いつも同じ具ばかりで握っていませんか?今回はちょっと変わった具だけど、絶対においしいおにぎりのレシピをご紹介します!

ちあき

レシピ

梅昆布&たぬきおにぎり

春にぴったりの梅昆布おにぎりと天かすを入れたたぬきおにぎりのレシピです。どちらにも塩昆布を入れて味を付けます。たぬきおにぎりにはめんつゆ、ごま油も入れて味と風味を出しましょう。お好みで上に刻んだ大葉を乗せると、香りもよく爽やかなおにぎりに仕上がりますよ。

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=http%3A%2F%2Fpecolly.jp%2Fuser%2Fphotos_detail%2F4926087%3FoffsetId%3D4926087%26offset%3D78%26keywordSort%3D1%26recipeSort%3D1%26photoType%3Dall%26&summary_id=41265&content_id=80336&content_type=link

白菜漬けと塩昆布のオイルおにぎり

味付けいらずの簡単なオイルおにぎりのレシピです。白菜漬けのしゃきしゃきとした食感と塩昆布の旨み、そしてごま油の香りが食欲をそそります。冷めてもおいしいので、お弁当にもおすすめです。

白菜漬けはしっかりと汁気を絞って、小さめに切ってください。あとはごはんにごま油、白菜漬け、塩昆布、白ごまを入れて握るだけ。ごま油は入れすぎると食べるときに崩れやすくなるので、具を入れる前にごはんに入れてまんべんなく混ぜ込んでください。

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=https%3A%2F%2Foceans-nadia.com%2Fuser%2F26%2Frecipe%2F136450&summary_id=41265&content_id=80337&content_type=link

花椒塩のオイルおにぎり

中国のスパイスである花椒塩を使ったオイルおにぎりのレシピです。花椒は「ホアジャオ」と読みます。花椒塩は塩と山椒の実をいっしょに煎り細かく挽いたもので、揚げ物などに添えることが多い調味料です。山椒なので少しピリッとした大人の味のおにぎりに仕上がります。

ごはんにごま油と花椒塩を混ぜたものを入れ、握っていりごまを上にまぶせば完成です。
風味がいいので、色々なおかずに合います。

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=https%3A%2F%2Foceans-nadia.com%2Fuser%2F34915%2Frecipe%2F138961&summary_id=41265&content_id=80338&content_type=link

ゴーヤとスパムとかぼちゃのおにぎり

具材がごろごろ入った、これだけで食事が完了する栄養満点なおにぎりのレシピです。

ゴーヤ、スパム、かぼちゃを同じ大きさにカットして炒め、料理酒を入れて蒸し焼きにします。そこにめんつゆを入れて味がなじめば、ごはんに混ぜて握って完成です。鰹節も混ぜて握るとさらにおいしく仕上がりますよ。

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=https%3A%2F%2Foceans-nadia.com%2Fuser%2F10272%2Frecipe%2F137308&summary_id=41265&content_id=80339&content_type=link

おにぎりの具【お肉】編

ごはんが進む、しっかり味のついたお肉を具にしたおにぎりのレシピを紹介しましょう。絶対おいしいハズレなしのレシピなので、どんなシチュエーションでもおすすめです。食べ盛りの成長期の子どもたちにも大好評間違いなしです。食事だけでなく間食にもぴったりなので、ぜひたくさん作って家族みんなで食べてください。

生姜焼き肉巻きおにぎり

ガツンと濃い味にボリュームも満点の肉巻きおにぎりのレシピです。ビールのお供や、大きめサイズで作れば受験生の夜食にもぴったりです。雑穀米で作ると食物繊維も摂れてヘルシーなおにぎりになります。

作り方はシンプルです。俵型に握ったおにぎりに薄切り豚肉をしっかりと巻き、巻き終わりを下にしてフライパンで焼きます。全体に火が通れば生姜焼きの調味料を絡ませて完成です。お好みで白ごまやネギを散らせば見た目もよりおいしそうに仕上がります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ